読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと

気が向いたときに好き勝手書いてます

もう少し何とかなるんじゃないかって話

Amazonとかネットで何か買う機会がそこそこ多くて、宅急便よく使います。時間指定ができるものは時間指定入れるけど、そうでないものについては大抵不在宅票が入ってます。だいたい自分の住所のところは配達担当が2.3人らしいんですけど、時間指定の管理を集…

2010年代ベストトラック(邦楽編)

音楽だいすきクラブの企画「2010年代のベストトラックを選びます!」に参加します。 タイトルに邦楽編とつけましたけど、洋楽編についてはやりません。やるほど詳しくないです。 今回30曲までと言うことですけど個人的な縛りとして、1アーティスト1曲として…

syrup16g国際フォーラム

国際フォーラムにhurtリリースライブにいってきました。セットリストはまだ大阪公演あるんで探してください。syrup16gが戻ってきた。6年前の解散で活動が止まり、それまでと変わらない部分もあれば明らかに変化している部分もあった。6年もあれば人は変わる…

ラストライブのあり方について

andymoriが解散する。大阪と東京でワンマンをやり、スペースラブシャワーが最後になる予定だったものは最後に武道館でもう一度と変更された。武道館1万少しのキャパに6万の応募があり、もちろんオークションにチケットは流れてる。自分はオークションは肯定…

甘い蜜みたいなもの

syrup16gの「Hurt」についてレビューにはならない文を書きました。何日かしたら「音楽だいすきクラブ」で公開されるかと。自分が一番大事にしてたり、想い入れが強いものについて書くのは本当に難しい。好きなものを「好き」と言うのは簡単でも、それは他の…

たとえば僕が売れたら

太平洋不知火楽団というずっと好きなバンドがいる。活動休止中だが10月にライブが少しあるそうで、とても嬉しくなっている。太平洋不知火楽団は自分が東京に出てきて、友人のバンドを除いたら初めてライブハウスにいき、見たバンドだ。その日のライブは出番…

Shiggy Jr.はどこまでいくのか

2013年の終わりに近付く頃、『Shiggy Jr. is not a child.』というミニアルバムがリリースされた。四つ打ちやダンスロックといった、ライブで踊れる曲が重視されがちな音楽シーンに目もくれず、鳴らされるポップソングは耳の早いリスナーに届き、話題になっ…

andymoriとユートピア

andymoriのZepp Tokyoに行ってきました。何年も前に下北沢で見たあの日と何も変わらない三人がそこにいた。悲しみとかでは全くなく、ユートピアでボロボロに泣いた。ここに入れなかった人もいて、ちゃんと届いてる。届いてるよ。こんな良いバンドを、曲を、…

生活をしよう

生きることは難しいことではないと思います。生きて活動することは難しいですけど。『生活』の基準は人それぞれです。仕事をして、ダラダラとテレビを見て、寝て、仕事をして。その一日を生活だと言う人もいます。自分は生活とは思えないですけど、それは各…

仕事について

学生という肩書きがなくなり、俗に言う「社会人」となって何年か経ちました。何年目とかいつから忘れるのか分からないけど、すでにパッと出てはこないです。就職活動をするにあたりやりたいことはなんですか、どんなキャリアプランですか。と散々大学生の時…

あいつ

ああよかった、あいつも俺のこと嫌いで。って思って働いてます。映画みて、ダラダラして映画みて、ダラダラして、走って、映画みてたら終わった三連休。消費ではなく、浪費するように使った日にちもなかなかいいと思います。BiSの横アリも終わり、燃え尽き症…

QUATTRO岩本岳士1stソロアルバムについて

QUATTROのボーカルとして活動している岩本岳士さんが、「Littleize records」を立ち上げ、1stソロアルバム「Le ouest paresseuxxx」を発売すると発表しました。同時に、制作費をクラウドファンディングで募るとアナウンスされました。 QUATTRO岩本岳士オリジ…

エモーショナルしかない

あと何分かたったら7月8日になって、寝て起きたらBiSは横浜アリーナで解散する。活動休止とかでなく解散。リアルタイムで現場に行き続け・追い続けた研究員でなくとも、ストーリーを知ってたら横アリはとても重大な日になる。人によれば大事な1回のライブも…

買ったCD

The Queen Is Dead / THE SMITHSRANK / THE SMITHSLOUDER THAN BOMBS / THE SMITHSSTRANGEWAYS,HERE WE COME / THE SMITHSGuero / Beckheathenchemistry / oasisLIFEBLOOD / MANIC STREET PREACHERSRECORD / petrol1984 / Van HalenNUX VOMICA / THE VEILSTH…

なげき

欲しいCDとレコードがある。レコードはまあ置いといて、CDはもう廃盤になってるから中古で探すしかないんだけど、まあなかなか見つからない。Amazonマーケットプレイスにはあるんだけど、同じところで買っても2枚目以降送料100円引きとかだから5枚買っても13…

W杯

どうも。2週間くらい書いてなかったですね。音楽だいすきクラブって共同で動いてるブログにたまに記事乗せてもらってます。こっちは完全に放置してました。ぶっちゃけW杯見てるしかしてないんで、全く書くことがないんです。W杯終わったらまた気まぐれで書き…

IDOLのこれから

Perfumeはメンバーを取り巻く集団(クリエイター)に良い意味で遊ばれ、BiSはライブで研究員に遊ばれ、でんぱ組のファンは好きなようにライブで遊んで楽しんでる印象。面白い人や面白がれる人に遊ばれるところが今までのアイドルとはちがう。IDOL is DEADの自…

ドラム

ここ最近ドラム始めました。(通算3時間スタジオに入りました) 難しいですね、とても。想像以上に手足がばらばらに動かない。でも、とても楽しいです。 上手い下手とかのレベルにすらなってないけど、「音は鳴る」ということを理解できたのは収穫。同時に…

20時間

今回のは完全に自分用のメモです。 「一人前になるには1万時間必要」は誤りだった! たった20時間で新たなスキルを身につけられる4つのコツ を読んで。 目的を細分化する。これは細分化できるものはできるだけ細分化する。 細分化して、自分自身でできるよう…

生還

ちゃんとフラゲしました。 五十嵐隆「生還」 あの日の記憶がよみがえりますねとても。 五十嵐の横にいてほしい二人が並んだ、あの三人のシルエットだけで本当にたまらない。 これから先も大切に大切に何度もきっと見るんだろうなこれは。

勢いと熱量

わりと何かを始める時に勢いに従うようにしている。文を書く時は基本的に勢い任せで書くことが多い。駄文になることが多いけど、技術的に優れてる文書が読みたいなら仕事にしている人の文を読んだらいいと思うんです。よっぽど綺麗で読みやすいから。勢い任…

ここ何週間か僕は

最近はフットサルする頻度が高くなってきてます。だいたい次の日は筋肉痛なんですけど、体の中の毒が汗として流れ出てる感じで心地よさがありますね。風呂入ってそのまま寝れるし。最近のお気に入りat her open door - "Ever Better" - YouTube

愛の渦

そういえばこの前見てきました。そこそこ面白かったけど、間の取り方がよくわからなかった。『間を開ける』という演出はとても大事だと思います。特に邦画では、最初からラストに向かって勢いで進めていく作品が少なく、ある種のリアリティを表現するものが…

五十嵐隆 『生還』

五十嵐が帰ってきた。そんな2013年5月8日のあの日をこれから先も忘れることはないと思ってる。暗転して落ちたままの薄い幕に映る3人のシルエット「Sonic Disorder」のイントロのベースが鳴ったあの瞬間最小限のセットと最小限の照明が置かれたステージ最初か…

パスピエのライブとかの話。

こんばんわ。 客が嫌いだからあのバンドのライブには行かない。 って自分の話とかも レジーのブログ 激動の2013年を経て、パスピエはどこへ向かうのか を読んで。 レジー「象徴的な事象として、「好きなバンドかぶったらRT」ってフォーマットのツイートでパ…

ネットの音楽オタクが選んだ2012年の日本のアルバム

2012年の発表終わりましたね。 ネットの音楽オタクが選んだ2012年の日本のアルバムアーカイブ ベスト50→1 : pitti blog もう自分の順位がどうとか、1位から200位までがどうだったとかは置いといてで良いよ。 MONOの『For My Parents』が入ってなかったことに…

ネットの音楽オタクが選んだ2011年の日本のアルバム

pitti blogさんがやっている『ネットの音楽オタクが選んだ2011年の日本のアルバムアーカイブ』の1位~200位の発表が終わりました。 ネットの音楽オタクが選んだ2011年の日本のアルバムアーカイブ ベスト50→1 : pitti blog ネットの音楽オタクが選んだ2011年…

『Japonica!! 』 LUI◇FRONTiC◆松隈JAPAN

BiSのリーダー、プー・ルイのバンド。 BiSのプロデュースもしてる松隈ケンタがそのままバンドメンバーとしてプロデュース。 LUI◇FRONTiC◆松隈JAPAN『感じたいよ ソバにいたいよ 新しい風と切り裂く光を』Music Video - YouTube プールイの声は嫌いじゃないけ…

『Morning Phase』 Beck

Beckの『Modern Guilt』から、6年ぶりになるアルバム。 アルバムごとに色が出る彼の新作に自分は期待していた。 Beck - Waking Light (Audio) - YouTube 「クリアでシンプルなサウンドにして、ダイレクトでパーソナルな表現がしたかった。」 と答えていたけ…

2013年のベストアルバム

前に書いた 2010-2012年のマイベストアルバム - 日々のこと で、2013年は近いうちに書きますと書いたので。 2013年 1. lyrical school 『date corse』 2. うみのて 『IN RAINBOW TOKYO』 3. 0.8秒と衝撃。 『電子音楽の守護神』 4. tofubeat 『lost decade』…

音楽の発信方法とやら

面白かった記事が回ってきたので。 アイドル現場から学んでほしいこと - MARQUEE Blog 音楽の発信方法について、MARQUEE編集長・MMMatsumoさんとクラムボンのmitoさんで話を。 一部抜粋(して良いのか?) 僕はね、いい物作ったんだったら、作った本人、もし…

2010-2012年のマイベストアルバム

pitti blogさんが ネットの音楽オタクが選んだ2013年の日本のアルバム ベスト50→1 : pitti blog という記事を2014年の最初に掲載していました。 (ちなみにこの方、1位から150位まで集計してます。すごい・・・ごくろうさまです) 今回、 [告知] 2010年から2…