読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと

気が向いたときに好き勝手書いてます

仕事について

学生という肩書きがなくなり、俗に言う「社会人」となって何年か経ちました。何年目とかいつから忘れるのか分からないけど、すでにパッと出てはこないです。

就職活動をするにあたり
やりたいことはなんですか、どんなキャリアプランですか。
と散々大学生の時には言われましたけど、就活する人はキャリアプランよりライフプランについてもっと考えておいた方がいいと毎年思います。
どんな仕事をしたいかよりも、どんな生活をしていきたいのか。その方がよっぽど大事だと思います。やりたい仕事がある人は、もちろんその仕事を目指すべきで、勉強もするべきだと思います。でも、どうしてもやりたい仕事がない人にはキャリアプランなんて考えるだけ無駄だし、働いてからは大半の人の口から仕事の楽しさより愚痴しか出てこないですから。

自分は「働きたくない」と言い続けてきて学生を過ごしましたが、東京での生活をやめるという選択肢がなかったので仕方なく働きました。ので、別にやりたい仕事なんてないです。仕事なんかより、映画を見たいし、音楽を聞きたいし、本を読みたい、何処か遠くへ行きたい。それにはお金がかかりますから働いてる。それだけです。
理想の生活が十分にできる仕事(休みとか、定時で帰れる)なら、何でもいいかという選び方をしてます。

「仕事は選ばなければ山ほどある」という言葉をよく耳にするけれど、「仕事を選ぶ」というより「生き方を選ぶ」感覚で自分は思ってます。

自制心、妥協点、運があればなんだかんだ生きていける気がする。なんとなく。
乗り換えなので、それでは。


BGM
生活 / Syrup16g