読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと

気が向いたときに好き勝手書いてます

little forest / 夏秋冬春

 

f:id:kame16:20150821220817j:plain

「little forest 夏/秋」、「little forest 冬/春」の二作をまとめて見た。

ただひたすらに美しい映画だった。綺麗じゃなくて美しい。生きる為に食べ、食べる為に作る。自然に逆らわず、共存ではなく受け入れるように生活をし、四季の植物から生を受ける。都会の喧噪とはかけ離れ、植物・自分の呼吸と対話する。この映画を見て、そんな生活に憧れた。
橋本愛の何にも染まっていない無垢な感じが、演じる役の外まで滲み出てた。特別な人ではなく日常生活における大多数にあたる普通の人をするのほんと上手い。「重量ピエロ」は置いといて、レミオロメンの「3月9日」とか、森淳一監督が生活の中にある空気感をそのまま切り取って美しく見せる感じ好きだ。何気ない生活も美しいんだと希望さえもてる。
自給自足で毎日生活をし、夕日が沈むのを毎日見て子作りをして
あぁ田舎に暮らしたいな
何もかも全て捨てて田舎に暮らしたい
 

 もう何年か前、こんな風に日本マドンナは「田舎に暮らしたい」という曲の中で歌っていた。映画に曲が合うとかはないのに、この曲が頭にふと落ちてきた。あんなのギター弾いてる姿、最高にかっこよかったな。別に上手いとかじゃなくて、弾き方がものすごくかっこいい。良いバンドだったなーとか映画と全然関係ないことを考えてた。

 

new music from big pink / オワリカラ

これも映画とは全然関係ないけど、やっと音源になるのでものすごく楽しみにしてる。