読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと

気が向いたときに好き勝手書いてます

2010-2012年のマイベストアルバム

pitti blogさんが

ネットの音楽オタクが選んだ2013年の日本のアルバム ベスト50→1 : pitti blog

という記事を2014年の最初に掲載していました。

(ちなみにこの方、1位から150位まで集計してます。すごい・・・ごくろうさまです)

 

今回、

[告知] 2010年から2012年までの日本のアルバムのランキングを探しています : pitti blog

って企画をやるそうで(2/28までだそうです)、せっかくなので参加してみようかと。

 

書くところがないのでblog開設しました。

今後は気が向いたらか、ネタがあったら書きます。

 

 

さっそく本編

 

2010年

1. 太平洋不知火楽団 『太平洋不知火楽団

2. 神聖かまってちゃん 『みんな死ね』

3. サカナクション 『kikUUiki』

4. 東京事変 『スポーツ』

5. school food punishment 『amp-reflection』

6. 相対性理論 『シンクロニシティーン』

7. andymori 『ファンファーレと熱狂』

8. The Brixton Academy 『vivid』

9. YUKI 『うれしくって抱きあうよ

10. The Mirraz 『TOP OF THE FUCK'N WORLD』

 

あれですね。話題になった2010年世代って年。

神聖かまってちゃんの出現が自分には一番衝撃でした。

音源はネットで公開、ライブ(曲作り)配信、ネットで会社を介さず自ら発信する。

など、全てが良かったとは言い切れないかもしれないけど、今の音楽シーンの一部を作ったんじゃないかと。『友達を殺してまで』にしなかったのは、収録曲が個人的にはデモ音源として上げていたものの方が好きだったから。

まあ、1位は太平洋不知火楽団にしました。

これは完全に自分の好みです。現在解散してるけど今でも好きなアルバム。

 

 

2011年

1. あらかじめ決められた恋人たちへ 『CALLING』

2. 0.8秒と衝撃。 『1暴2暴3暴4暴5暴6暴、東洋のテクノ。』

3. ねごと 『ex Negoto』

4. さよならポニーテール 『魔法のメロディー』

5. the HIATUS 『A World Of Pandemonium』

6. ももいろクローバーZ 『バトル アンド ロマンス』

7. THE NOVEMBERS 『To (melt into)』

8. Perfume 『JPN』

9. MAN WITH A MISSION 『MAN WITH A MISSION

10. Pay money To my Pain 『Remember the name』

 

1位はあらかじめ決められた恋人たちへ

アルバム1曲目のBackでMV作られたけど、MVが何より良かった。

せっかくなので気が向いたらどうぞ


あらかじめ決められた恋人たちへ 「Back」 PV - YouTube

 

2位の0.8秒と衝撃。は前作にあたる『Zoo&LENNON』からのふり幅が衝撃的でした。

 

2012年

1. BiS 『IDOL is DEAD』

2. アーバンギャルド 『ガイガーカウンターカルチャー』

3. Tomato n' Pine 『PS4U』

4. Psysalia Psysalis Psyche 『♯7』

5. TK from 凛として時雨 『flowering』

6. チャットモンチー 『変身』

7. The Mirraz 『言いたいことはなくなった』

8. MONO 『For My Parents』

9. WHITE ASH 『Quit or Quiet』

10. ゴールデンボンバー 『ゴールデン・アルバム

 

1位はBiSにしました。なんだかんだ今でも結構聴いてるアルバム。

収録曲がワンパターンじゃないから面白い。

アーバンギャルドは、この年にアイドル五番勝負のライブイベントしたり、今のアイドル時代を盛り上げたり、少し作り上げたのではないかと。

3位のTomato n' Pineのアルバム聴いたのは2013年になってからです。ので、仮に2012年に自分が記事かいてたら入ってません。

『雪がふるから・・・』だけは聴いたことがありました。アルバムの評価がいたるところで評判良く、年間の評価も高くてアルバム聴きました。

アイドルってなんなんでしょうね。楽曲のよさを前面に出すのがいれば、過激さで他の追従を許さないところがいたり、本格的なアイドルしてるのもいます。

シーン全体が刺激的に思えた年でした。はい。

 

 

ざっくりとこんな感じです。

全然知らないバンドやグループがいたり、まったく聞けてない曲が他の方のランキングに山ほどあります。

2014年はどんな新しい曲が聴けるのかと楽しみにしておきます。

 

 

追記

2013年は気が向いたらやります

オススメの曲あったら教えてください