読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のこと

気が向いたときに好き勝手書いてます

生き方とか中身のない話

駄文
仕事は変わらず続いている。忙しさに自分のやりたい事について目を背けさせられてる。今年はちゃんと働くと決めたんだけど、どこかでなんとかしないとそのまま何も変わらず終わる。

いつぶりかに、元カノに会った。別に大した意味もなく、普通の友人として。甘い、苦い、うまい、そんな他愛ないことを話して、ワインを空けて別れた。男より女のほうが、自分の意志がなければ周りに可能性を潰されていく。そんな風に思ってるんじゃないかなあいつは。好きな事を受け入れてもらえる環境に自分を置くのは、自分を殺さないための手段。しかし、甘えや甘やかしと履き違えてはいけない。それを理解し弁えてるから、好意はないけれど、年齢を気にせず好きな事をしている彼女の生き方はとても好きだ。

寒さに負けて家から出なかった土曜から、日曜日は暖かかったので散歩してた。毎日が昨日の気温ならありがたいのに。そんなことを考えながら、散り落ちた桜を見ながら歩いた。結婚の報告や催される結婚式を見聞きする。春ですねえ。